Paul Smith 展

ポールスミス展 「HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」
イギリスを代表するファッションデザイナー、ポール・スミスは、
世界の主要なファッションデザイナーのひとりとして地位を確立しています。

展覧会「ポール・スミス展 HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」では、そのクリエイションと魅力にせまります。
彼の今日までのキャリアを振り返るだけでなく、インスピレーションの源やデザインの過程をユニークな展示と共に紹介します。

会場には、ポール・スミス自身によって選ばれた展示物が並び、あらゆるものに溢れた ロンドンのオフィスの再現から、
コラボレーション作品の数々、ファッションショーの舞台裏といったさまざまな展示で、ポール・スミスの世界観を表現します。(HP)






●真夏の暑さの中、すごい人でした。
「導線はありませんので、ご自由に」
アナウンスが流れています!



●私はPaul  Smithのものは
帽子・時計・財布・ノート・シャツ
など少ししか持っていませんが
ファンなのでしょうか?
ストライプとカラーリングが
いつも気になります。



●この展示自体がファッション・コラージュのようで
ポール・スミスの世界を表していました!






オフィス

アトリエ








ボタン

切手









Goodby































・・・・・・・・・・・・・・


コメント

  1. ブランドに縁ありませんが、生きかたに、BSの番組と京都展みて、MINIに買いかえました(彼と同じあたらしいやつ)あいかわらずミーハーです(^^)

    返信削除
  2. MINIに乗るときのファッションはPAUL SMITH OR PAPAS?

    返信削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ウイーンの森の小さなコンサート:宮田  森(ピアノ)

モノクロ映画:26選

カフカ:長編3部作ほか